ニキビ跡消える

ニキビ跡・色素沈着茶色が消える!しみを改善する美容液

 

やっと茶色い色素沈着が消えて白雪姫の私を鏡で見れるようになりました

 



 

二キビ後の色素沈着

 

 

にきびができたあと、しみになって黒くなって残るもので炎症性色素沈着の1種です
あごにできたにきびは、皮膚が厚く血行が悪いため、特に色素沈着になりやすいようです
日光にあたると濃くなるので紫外線対策をしましょう

 

色素沈着には美白化粧品も有効ですがピーリングや美顔器でイオン導入もおすすめです

 

ニキビ跡の色素沈着の原因は二キビがある肌では大量にメラニンが生成されていて、
メラニンにより、皮膚が酸化してしまいしみになるのです
メラニンが大量に生成されると、茶色っぽい色素沈着になります。
肌のターンオーバーができずに古いメラニンが皮膚に残りしみとなります

 

 

二キビ後の色素沈着が消えないときは

 

色が白いと人からもよく言われることがあるのですが、その為に色素沈着などもしやすい体質なのです。夏などにプールに行った後には、シミなどができてしまうので早めに対策しています。メラニン色素というのも、その人によって沈着の状況が全く違うと思うのですが、私の場合には日焼けだけではなく、傷なども色素沈着してしまうのでとても困るのです。

 

特に気になっているのが、ニキビによる色素沈着です。月の周期にはホルモンバランスを崩しやすい時期があるのですが、この時期によくニキビができてしまうことがあり、そのニキビも改善するまでにかなり時間がかかるだけではなく、色素が沈着してしまうという現象が起こってしまうのです。

 

このために、一年中紫外線を避けるための対策が欠かせないでいます。もちろん他の女性も紫外線対策自体は行っていると思うので仕方ないとも思いますが、このような対策をしても、私の場合には皮膚に問題が起こってしまうと色素の沈着の原因になってしまうのです。

 

年齢的にも傷や色素沈着も治りにくくなってくるでしょうし、二キビ後の色素沈着を出来るだけ避けたいと思うようになりました。その時に知ったのがベルブランなのです。こちらのコスメの特徴は、メラニンを薄くする効果があるので、ニキビ後の色素沈着にも効果があるという事でした。

 

トラネキサム酸やトリプルヒアルロン酸、カモミラエキスなどが配合されているので、皮膚にできてしまったニキビにも効果があるということですし、実際に利用した人にはニキビ跡の赤みが引きやすいだけでなく、ニキビ自体も改善しやすいという口コミもあったのです。

 

イオン導入などもベルブランであれば出来るということでしたので、手持ちの美顔器を使いケアをするようにとこちらを購入してみました。使い心地は大変良かったですし、ニキビ跡はベルブランを使い始めてからかなり回復したと思います。まだ少し赤みのある部分はあるのですが、さらにケアをしていけば色むらの無い綺麗な素肌になれそうです。


 

ストレスとニキビの関係